映画・僕のヒーローアカデミアのゲスト声優志田未来と生瀬勝久の評判

スポンサーリンク







2018年8月3日、週刊少年ジャンプで連載中の大人気漫画『僕のヒーローアカデミア』の劇場版アニメ『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE ~2人の英雄~』が公開され、現在絶賛上映中です。
この映画は原作者の堀越耕平自ら監修に携わり、評判もすこぶる順調ですが、みなさんはもうご覧になりましたか?私は先日見に行ってきましたが、ゲスト声優である志田未来さんと生瀬勝久さんの演技が素晴らしかったので、今日はそのことを中心に書いていきたいと思います。

では今回は”映画・僕のヒーローアカデミアのゲスト声優志田未来と生瀬勝久の評判”と題してお送りしていきます。早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

映画『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE~2人の英雄~』概要

公開日:2018年8月3日(金)
制作会社:ボンズ
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」

◆あらすじ

雄英高校の夏休み、オールマイトは昔の親友デヴィットから巨大人口移動都市”I・アイランド”で行われるエキスポへの招待を受け、デクと共にそこに向かうことに。そしてデクは、そこでデヴィットの娘、メリッサと出会い、最新のテクノロジーを公開するエキスポを楽しむはずだった。ところがエキスポ前夜祭で事件が発生、事もあろうにオールマイトが敵に囚われてしまい・・?

◆キャスト
緑谷出久:山下大輝
オールマイト:三宅健太
爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
メリッサ:志田未来
デヴィット:生瀬勝久

映画ヒロアカのゲスト声優・志田未来と生瀬勝久の評判は?

今回初の映画化となった『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE~2人の英雄~』ですが、ゲスト声優は女優の志田未来さんと俳優の生瀬勝久さん、そしてチョイ役として芸人・千鳥の2人でした。

ただ、千鳥の2人は収録に3分、しかも千鳥役ということで、演技云々の問題じゃないので割愛しますね。ホント普段のまんま、むしろちょっと演技固かったくらいなんで。

で。志田未来さんと生瀬勝久さんの演技の評判を見てみましょう。

Twitter口コミ
メリッサ役の志田未来さん上手かった!観た人ならわかるよね。
Twitter口コミ
この声優キャスティング良かった!志田未来ちゃん上手すぎてびっくりした!生瀬勝久は言わずもがな!

と、めちゃくちゃ高評価です!

そりゃそうです!生瀬勝久さんは演技派として有名な俳優さんですし、志田未来さんはあのスタジオジブリのアニメ映画『借りぐらしのアリエッティ』で、主役のアリエッティを演じたキャリアがあるんですからね!

映画『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE~2人の英雄~』感想

※ここからは少しネタバレを含みます。ご注意を。

今回は夏休み期間の旅行といった番外編的なストーリー。国外に出たこともないであろうデクが外国の美少女と出会ったわけですが、明るく元気なメリッサという少女を志田未来さんはとても上手に演じていました。生瀬勝久さん演じるデヴィットも、ドラマで見せるトンデモ上司のような役柄ではなく、真面目で誠実な研究者という役柄。生瀬さんは声がいいので、真面目役やるとちゃんとハマるんですよね(笑)

生瀬勝久さんと志田未来さんは、ドラマ『14才の母』以来12年ぶりの親子役での共演。そのせいか、親子感はすごくある。つか、お二人のインタビュー時点から既に親子感がある(笑)年の差の関係もあるんでしょうけど、不思議なもんですね。

(↓↓ドラマ『14才の母』はTSUTAYA DISCASで現在配信中です。※2018.8.19現在)

特に、メリッサは明るく元気に開発という形で人助けをしたいと思う女の子。しかしそこに行き着くまで、デクが経験した”無個性”である自己への失望感というものを味わっていました。壁にぶち当たり、それでも自分にできることを活かし、違う形で夢を叶えることにシフトした彼女の強さと健気さをしっかりと演じることができていたと思うんです。

対してデヴィットはそんなまっすぐな娘のような思いを持ち合わせつつ、現実の壁にぶつかって少し闇を抱えちゃった感じ。人間って表の顔と心の表情ってズレがあって当然じゃないですか?年を重ねる程に心や体が疲弊しちゃうところってあるし。そんなところを生瀬勝久さんはうまく醸し出せていたと思うんですよ。

俳優さんがゲスト声優として出演すると、活舌の悪さや声量が足らないことが多いんですが、今回のお二人は問題なくクリアされてましたね。基本がしっかりできてるんでしょう。舞台俳優さんなどはどちらもその技術が必要ですが、アフレコの場合は声量が大きければいいってもんじゃないし、大げさな演技じゃ浮いてしまう。声優としてのお仕事は初めてじゃないお二人ですが、今回は初めから終わりまで結構出番が多かったのですが、素晴らしい出来だと思いました。

映画ヒロアカのゲスト声優・志田未来と生瀬勝久の評判|まとめ

今回は”映画・僕のヒーローアカデミアのゲスト声優志田未来と生瀬勝久の評判”と題してお送りしてきましたが、いかがでしたか?

『僕のヒーローアカデミア』は海外でも人気で、ロサンゼルスでも最速上映されたことで話題になりました。その上映会で、ゲスト声優の志田未来さん・生瀬勝久さんが主演声優の山下大輝さんと共に舞台挨拶をされたのですが、正直なところ声優陣がもう少し参加した方が観客は喜んだろうという声はありました。ですが、生瀬さんは舞台挨拶で「I’m Shohei Ohtani!(←大谷翔平選手が現地の大リーグチームエンゼルスで活躍中だった)」とジョークを飛ばし会場を沸かすなど、場慣れした対応をしたのはさすがですよね。

今回のヒロアカ初の映画化で、ゲスト声優お二人の評価は非常に高いものでした。映画そのものも非常に高評価でしたので、私個人としては上映期間も延長するのではないかと見ています。

もちろん、イマイチといった声もあったのですが、その場合は映画化にありがちなゲスト中心に話が展開するのは面白くない・本編と関係ない番外編なのがイマイチといった声がほとんど。これは仕方ないんですけどね。本編を映画でやるわけにいかないし、原作そっちのけで番外編作ってゲストは入れないってわけにも・・大人の事情があるんで、そこは(笑)。唯一『NARUTO』がそれやりましたけど、結局本編が続編を作って、そっちの方が二番煎じになっちゃったのもどうかと思うし。

ともあれ、個人的にはゲスト声優さんが作品を台無しにすることもなく、原作者が総監督を務めているのでしっかり作られた『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE~2人の英雄~』はおすすめです。ぜひ上映期間中に劇場に足を運んでみてくださいね。

では、今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください