神戸まつり2018年:ゲストのディズニーを撮影するポイント【ギャラリー】

スポンサーリンク







2018年5月20日(日)は、第48回神戸まつりがありました。神戸まつりでは、毎年100万人以上が神戸三宮のフラワーロードに集まり、パレードやパフォーマンスステージ、マーケットイベント等が行われます。今年はディズニーリゾートが開園35周年を記念して、ミッキーマウスやドナルドダック等、ディズニーの仲間たちがゲストとしてパレードに参加しました。

こんにちは、ペガ子です。ペガらいふをご覧いただきありがとうございます。

神戸まつりの内容については別途記事を書いていますが、こちらではディズニーパレードの撮影にあたりちょっと私が失敗してしまった点を踏まえて、押さえておくべきポイントをまとめておきました。

ということで今回は、”神戸まつり2018年:ゲストのディズニーを撮影するポイント【ギャラリー】”と題してお送りします。

スポンサーリンク

神戸まつり2018・ディズニーパレード撮影ポイント

神戸まつり2018で、私が撮影したのは「生田ロード前」付近でした。結果的には結構いい場所だったように思えるのですが、前もって場所取りしていなかったので通行人が入り込んだりして残念なところもありました。実際に撮ってみた経験から注意事項をまとめてみました。

icon-check-square ポイント①:生田ロード前でパレード終了なので注意!
神戸まつりでは、パレードの種類によりルートが違います。ディズニーパレードは「慰霊と復興のモニュメント」前からスタートし、「花時計」前を経由し「国際会館前」交差点で左折、「ユザワヤ」前を経由し赤い鳥居のある「生田ロード前」で停まります大丸前で待ち構えていると、目の前まで来ないので注意してくださいね。

icon-check-square ポイント②:「国際会館前」~「生田ロード前」通行人に注意
「国際会館前」交差点を左折したら、「生田ロード前」までの直線距離上に構えていれば正面からの写真が撮れます。ただ、こちらは歩道が狭いうえに観客が立っていて自転車の違法駐車もあり、通行人も多いので写真を撮るのに不都合が多いです。なるべく前もって場所取りしておく方がいいでしょう(中望遠レンズがあるとか、背が高いとか有利な条件があるならいいかもしれませんが…)。

icon-check-square ポイント③:パレード時間は12:30~の30分間!
「花時計前」あたりは場所を取りやすく道も広いので、そこから移動しながら撮るという方もいますが、慣れてない方は多分無理ですよね。30分という限られた時間の中なので、なるべく早く場所取りして、そこで可能な限り粘る方がいいでしょう。その点でいうと「生田ロード前」付近で粘るのがいいかも。

【サンプル画像】

神戸まつりパレード

↑生田ロード前より100m手前で撮った写真。遠方からやってきたところを撮っているので、標準ズームレンズだと小さくしか映らず、観客の頭も入り込んでしまいました。割り切ってトリミング加工する前提だったのでまだ良いんですが、加工を一切しないとミッキー達が6分の1くらいのサイズです。問題はこのミッキー達の後ろにいたチップ&デールやプルート&グーフィのグループです。

神戸まつりパレード

正面に来た時の写真だとこんな感じ。加工前提で撮っていたのですが、パレードカーは2階建てになっていて、2階のミッキー達はいいのですが1階に立っているチップ&デールや、プルート&グーフィーは低い位置にいるので、人の頭を入れずに撮るのは難しかったですね。人の間に映り込んだものを引き伸ばす以外なくて、加工前提とはいえちゃんと撮れているものがほとんどなかったという状態でした。

神戸まつりのゲスト、ディズニーパレードは来年も?

今年の神戸まつりは、少し雲はあるものの青い空が覗いて、心地よい日でした。

ゲストにディズニーを招くのは恒例になってるようですね。観客の中にはディズニーパレードのみ目当ての方もいるようで、パレード開始前後には人の往来が激しくなってきて、いつもならすんなり通れる道も渋滞気味でした。私も、本当なら花時計前あたりまで行きたかったんですが行き着く前にミッキー達が来てしまったという準備不足丸出し状態だったので、こんな惨敗の結果だったわけですが…。

来年も神戸に来てくれることを切に願います。そして、そのときはアングル変えて作戦を練ってリベンジしたいものです。

ということで、今回は”神戸まつり2018年:ゲストはディズニー、ミッキーを撮ってきたよ”と題し、お届けしました。最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください