神戸「ドンク三宮本店」でホットケーキ・フレンチトーストのモーニング

スポンサーリンク







ホットケーキを食べたくなって近所で美味しいお店がないか探していたら、よく知っているベーカリーの「ドンク三宮本店」がヒットしたので早速行ってみました。ドンク三宮本店は、昔ながらのパーラーのような店舗で、気軽に立ち寄れるカフェでした。実際に行ってみると、フレンチトーストもあって迷ったので、結局日を分けて両方食べることに。

こんにちは、ペガ子です。ペガらいふをご覧いただきありがとうございます。今回は”神戸「ドンク三宮本店」でホットケーキ・フレンチトーストのモーニング”をお送りします!

スポンサーリンク

ドンク三宮本店とは

三宮センター街の西側、神戸BALの筋向いに位置する「ドンク三宮本店」は3階建てのベーカリー&カフェです。1階がベーカリーなので、1階でパンを購入して2・3階で食べることもできます。詳しくは店頭でご確認ください。

営業時間は9:30~20:00、朝は遅めですが夜は少し長めでしょうか。街中だったら普通という話もありますが・・神戸は朝遅く夜早い店が多いので、その点はまだ良いって感じです。

Donq外観

内観は喫茶店とも違う、カフェとも違う、資生堂パーラーのイメージに近いです。真ん中に半円形のカウンター席があるので、ひとりでも入りやすい空間です。階下で調理して配膳用エレベーターで運ばれてきたものをスタッフが持ってきてくれます。

ドンク三宮本店|メニュー

モーニングメニューは2018年5月時点だと野菜たっぷりコールスロー野菜サンド600円、パストラミポークとトマトのカスクート600円、ヨーグルト風味のクリーム添え、甘いパンケーキ700円等がありました。すべて、コーヒー・紅茶・アップルジュース・オレンジジュースのいずれかをセットしたお値段です。結構お安いんじゃないかなぁと思います。

私がチョイスしたのはフレンチトースト・サレ。↓

フレンチトースト・サレ

donqフレンチトースト

メニューをよく見ると、”フレンチトースト・サレ”とありました。フランス語のサレ(salé)は塩味という意味ですが、フレンチトーストの塩味は経験がないので思わず注文したました。セットドリンク付きで650円です。

 icon-check-square 食べた感想:目玉焼きの黄身をつぶしてフレンチトーストにからめると、濃い風味のフレンチトーストになって美味です!ただ、ちょっと塩味が強めでのどが異様に渇いた記憶があります…。

 

ホットケーキ

お目当てだったホットケーキの方もリポートしておきますね。

モーニングメニューじゃないですけどね。セットドリンク付きで900円(単品は600円)。オーダーを受けてから銅板で焼くため20分くらいかかりますので、お時間は余裕を見てどうぞ。

ホットケーキは、ランチタイム以降にしかオーダーできないところが多いのですが、こちらはモーニングタイムからOKです。パンケーキはモーニング、という方にはぜひおすすめです。甘いスイーツパンケーキのモーニングメニューもありますが、こちらはまた別口になります。

 icon-check-square 食べた感想: 銅板でこんがり焼いた生地は大判で分厚く、中がみっちりと詰まっています。バターとシロップは自分でかけていただきます。かなりのボリュームで、みっちりと密な生地に唾液が全部持っていかれる感じです…のどが詰まりやすい人は気を付けて(笑)

まとめ|ドンク三宮本店、買い物帰りの休憩場所としておすすめ

”神戸「ドンク三宮本店」でホットケーキ・フレンチトーストのモーニング”と題してご紹介してきましたが、いかがでしたか。

三宮センター街でのお買い物に疲れたら気軽に立ち寄れる立地条件とメニューです。生クリームと果物が乗ったパンケーキもありますが、流行りのふわふわシフォンパンケーキではなく、いわゆるホットケーキタイプのパンケーキのようですね。シンプルなパンケーキがお好きな方にはおすすめです。

なお、メニューは時期により変動します。フレンチトーストも甘いタイプや2種食べ比べなどもありましたので、直近のメニューはぜひ店頭で確認してみてくださいね。

では本日はここまで。最後までお読みくださってありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください