横浜中華街の春節2019!混雑予想と駐車場情報・トイレ情報も!

スポンサーリンク







横浜中華街や神戸南京町など、いわゆる華僑では2月になると旧暦の正月「春節(しゅんせつ)」を祝うお祭りが、毎年盛大に行われます。

横浜中華街は今年2月4日に1986年以来33回目の春節を迎えますが、毎年きらびやかな民族衣装や祝賀パレード、そして普段あまりお目にかかれない中国雑技や舞踏で家族連れで賑わっています。

ということで、今回は横浜中華街の春節について調査してみました。

題して「横浜中華街の春節2019!混雑予想と駐車場情報・トイレ情報も!」。早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

横浜中華街の春節2019|開催概要

横浜中華街では2月4日の24時前からカウントダウンが始まり、新年を迎える形になります。当然ながら中華街の外は2月の平日で終電も通常ダイヤなので、その点はご留意くださいね。

◆開催日時

2019年2月4日(月)24:00~
・春節カウントダウン
・場所:横濵關帝廟(よこはまかんていびょう)・横濱媽祖廟(よこはままそびょう)

2019年2月5日(火)14:30~20:00
・伝統の獅子舞「採青(ツァイチン)」
・場所:中華街全域

2019年2月9日(土)/10日(日)/11日(月)/17日(日)
①14:30~15:30/②16:00~17:00/③17:30~18:30
・獅子舞・龍舞・舞踊・中国雑技
・場所:山下町公園 ①14:30~15:30 ②16:00~17:00

2019年2月16日(土)16:00~
・祝賀パレード「祝舞遊行(しゅくまいゆうこう)」
・場所:中華街全域

2019年2月19日(火)17:30~19:00
・「元宵節燈籠祭(げんしょうせつとうろうさい)」
・場所:横濱媽祖廟

※この他、土日祝日の午後は中華学校によるステージ演目もあり

また、春節グルメフェア『吉祥年菜』も開催されており、中国のおせち料理「年菜」を楽しむこともできます。

もちろん通常通り豚まん等を頬張りながら、中国のお祭りムードを楽しみながら歩くのもいいでしょう。

横浜中華街の春節2019|混雑状況や駐車場の情報

 

View this post on Instagram

 

横浜中華街さん(@yokohama_chinatown)がシェアした投稿

春節の際の横浜中華街ですが、確かに多くの人で賑わい混雑はしますが、歩けないほどのものではありません。

ただ、こればっかりは感じ方に個人差がありそうで、SNSの投稿を見てイメージしていただくと良いかも・・。私は個人的にキツイと感じますけどね(笑)

但し、この状態なので駐車場が満車の可能性は高いです。事前に予約することで駐車場の心配をなくすこともできますので、一応ご案内しておきますね。



横浜中華街の春節2019|中華街周辺のトイレ情報


横浜中華街周辺の公衆トイレの清潔感はそれなりですが、休日はやはり混んでいることもあるので、飲食店で食事をする際済ませるなど工夫した方が良さそうです。

横浜中華街の春節2019|まとめ

今回は「横浜中華街の春節2019!混雑予想と駐車場情報・トイレ情報も!」と題してお送りしてきましたが、いかがでしたか。

横浜中華街の春節は大通りに150個もの提灯からなる龍が登場したりと美しい情景に包まれ、毎年多くの人が訪れるイベントです。

獅子舞に噛まれると厄除けになるということなので、もしチャンスがあれば前に進み出て開運をゲットしてくださいね。ただし、獅子舞に手を触れると運が逃げてしまうのでくれぐれもご注意ください。

では、今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください