高根沢町元気あっぷハーフマラソン2019結果・青学や東海大順位も

スポンサーリンク







2019年1月13日(日)の第46回高根沢町元気あっぷハーフマラソンは日本陸連公認大会で、今年の箱根駅伝の余韻に浸るファンの間では楽しみなマラソン大会でもあります。

というのは、この大会には今年の総合優勝校・東海大学と2位の青山学院大学が招待されているからです。

調整不足で本戦出場を逃した選手も参加することから、ネクストブレイクレースとしても注目のこの大会がどのような展開を見せるか楽しみですよね。

ということで、今回は「高根沢町元気あっぷハーフマラソン2019結果・青学や東海大順位も」と題し、高見沢町元気あっぷハーフマラソンの結果をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

第46回高根沢町元気あっぷハーフマラソン2019|開催概要

 

View this post on Instagram

 

梶原 千愛さん(@___chiai___)がシェアした投稿

大会名 第46回高根沢町元気あっぷハーフマラソン大会兼長距離走大会
開催日時 平成31年1月13日(日)
午前9時スタート(時差スタート)
募集期間 郵便振替:平成30年11月12日(月)〆※当日消印有効
RUNNET:平成30年9月7日(金)~11月19日(月)
参加料 小中学生:500円
高校生(ハーフマラソン除く):1,000円
親子(小学校1~3年):2,000円
一般(10kmまで):3,000円
ハーフマラソン:4,000円
コース 高根沢町町民広場陸上競技場スタート・フィニッシュ
スタート時間 [2km]9:00/10:45/11:05/11:25
[5km]9:30/9:40
[10km]9:20
[ハーフ]10:40
参考:公式HP http://www.takanezawa-genki-uprun.jp/

 

View this post on Instagram

 

shikaさん(@shika_anime2018)がシェアした投稿

第46回高根沢町元気あっぷハーフマラソン2019|青学・東海大エントリーメンバー

2019年大会ゲストは箱根駅伝で優勝を争った青山学院大学と東海大学の駅伝ランナーたちです。青学については4年生を送り出し、新たな新体制でのメンバーが初のお目見えです。各大学が発表したエントリーメンバーは以下の通り。

◆青山学院大学(17名)

  • 植村 拓未(3年)
  • 生方 敦也(3年)
  • 田辺 浩司(3年)
  • 永井 拓真(3年)
  • 花輪 瑞貴(3年)
  • 吉田 祐也(3年)
  • 岩見 秀哉(2年)
  • 神林 勇太(2年)
  • 新号 健志(2年)
  • 長嶺龍之介(2年)
  • 飯田 貴之(1年)
  • 石鍋 颯一(1年)
  • 久留戸黛良(1年)
  • 髙橋 勇輝(1年)
  • 能島  翼(1年)
  • 湯原 慶吾(1年)
  • 渡辺 大地(1年)
◆東海大学(12名)

  • 三上 嵩斗(4年)
  • 湯澤  舜(4年)
  • 上野 遼太(3年)
  • 遠藤 拓郎(3年)
  • 郡司 陽大(3年)
  • 中園 誠也(3年)
  • 米田 智哉(2年)
  • 阿部  歩(1年)
  • 大谷  陽(1年)
  • 須崎 乃亥(1年)
  • 福田 朋純(1年)
  • 本間 敬大(1年)

第46回高根沢町元気あっぷハーフマラソン2019|結果

順位 氏名 所属 タイム
1 飯田 貴之 青山学院大学 63:10
2 岩見 秀哉 青山学院大学 63:45
3 神林 勇太 青山学院大学 64:08
4 新号 健志 青山学院大学 64:33
5 湯原 慶吾 青山学院大学 64:49
6 生方 敦也 青山学院大学 64:50
7 永井 拓真 青山学院大学 65:40
8 髙橋 勇輝 青山学院大学 65:48
9 植村 拓未 青山学院大学 65:49
9 田辺 浩司 青山学院大学 65:52
10
石鍋 颯一 青山学院大学 65:53

※東海大学
米田 智哉(66:38)
三上 嵩斗(67:55)
中園 誠也(67:59)
湯澤  舜(67:59)
郡司 陽大(67:59)

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください