箱根駅伝2019!青山学院のルーキーメンバーとチーム内ランキング

スポンサーリンク







2019年正月の第95回箱根駅伝がもうすぐ開催されるにあたり、このサイトでは各大学のルーキーに注目をしてみました。

今回は王者・青山学院大学のルーキーです。2度目の大学三大駅伝3冠を目指す今年の青山学院大学は、苦手だった出雲駅伝・全日本ではいずれもルーキーの出走はなく、手堅く優勝を決めました。ただ、今後を見据えればルーキーに経験を積ませておく必要はあるわけで、出来れば箱根では1名だけでもルーキーが出走できるといいのですが、そこは強豪校。

層が厚いことでも有名なこの大学のルーキーがメンバー入りするには、相当な努力が必要なのは容易に想像がつきます。その競争の激しい中でどんどん成長を見せている、今後が楽しみなメンバーたちをご紹介したいと思います。

ということで、今回は「箱根駅伝2019!青山学院のルーキーメンバーとチーム内ランキング」と題し、1年生メンバーの情報をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

青山学院大学のルーキー|入学時ランキング

まず、青山学院大学の2018年入学ルーキーの一覧をご覧ください。

学内順位 世代順位 氏名 5000m記録
(入学時)
1 12 湯原 慶吾 14:09.71
2 18 飯田 貴之 14:14.00
3 38 高橋 勇輝 14:22.78
4 51 早田 祥也 14:25.72
5 62 渡辺 大地 14:28.45
6 68 野川 寛太 14:29.10
7 118 石鍋 颯一 14:37.64
8 122 能島 翼 14:38.34
9 143 久留戸 黛良 14:40.25
10 163 宮内 明人 14:41.99
11 227 清原 康平 14:52.71
12 234 近藤 海太 14:53.14

こちらは入学時点の自己記録をランキング形式にしたものですが、学内ルーキー順位が左端の「順位」、箱根駅伝出場校のルーキー順位が「世代順位」になっています。

※世代順位はベースボールマガジン社データによる

といっても、激しい競争の中、既にこの入学時のタイムから大きく自己ベスト更新している選手も多いので、あくまで目安ではありますが。

では、次にルーキーの現在のタイム・在校生のタイムをランキング形式にして見てみましょう。

青山学院大学のルーキー|学内ランキング

順位 氏名 学年 5000m記録
1 橋詰 大慧 4 13:37.75
2 小野田勇次 4 13:46.93
3 田 圭太 2 13:50.67
4 鈴木 塁人 3 13:53.20
5 森田 歩希 4 13:54.18
6 梶谷 瑠哉 4 13:55.69
7 中村 友哉 3 13:56.81
8 林  奎介 4 13:57.41
9 富田 浩之 4 13:58.17
10 神林 勇太 2 13:58.70
11 生方 敦也 3 13:59.61
12 湯原 慶吾 1 14:00.71
13 吉田 祐也 3 14:02.18
14 岩見 秀哉 2 14:03.09
15 山田 滉介 4 14:04.81
16 竹石 尚人 3 14:05.40
17 谷野 航平 3 14:05.96
18 飯田 貴之 1 14:07.55
19 橋間 貴弥 4 14:08.68
20 市川 唯人 2 14:08.89
21 永井 拓真 3 14:09.35
22 早田 祥也 1 14:09.90
23 植村 拓未 3 14:10.75
24 中山 大樹 2 14:13.73
25 中根 滉稀 3 14:14.10
26 花輪 瑞貴 3 14:15.05
27 能島 翼 1 14:15.34
28 松田 岳大 4 14:16.32
29 田辺 浩司 3 14:17.90
30 花田 凌一 3 14:18.57
31 森川 弘康 2 14:19.74
32 松葉 慶太 2 14:19.75
33 長嶺龍之介 2 14:21.21
34 鶴貝 彪雅 2 14:21.29
35 高橋 勇輝 1 14:22.78
36 久留戸 黛良 1 14:24.17
37 新号 健志 2 14:24.60
38 大藏 洋人 2 14:26.02
39 渡辺 大地 1 14:28.45
40 野川 寛太 1 14:29.10
41 石鍋 颯一 1 14:34.35
42 近藤 海太 1 14:41.65
43 宮内 明人 1 14:41.99
44 清原 康平 1 14:52.71

特に黄色でマーカーをしたのが、現在のルーキー上位4名です。

ルーキーも大幅に自己ベスト更新しているのですが(以下参照)、いかんせん先輩選手も自己ベスト更新し続けているので、ルーキーの成長が霞んでしまうという・・この層の厚さと言ったら。

氏名 5000m記録
(入学時)
5000m記録
最新
湯原 慶吾 14:09.71 14:00.71
飯田 貴之 14:14.00 14:07.55
早田 祥也 14:25.72 14:09.90
能島 翼 14:38.34 14:15.34
高橋 勇輝 14:22.78 14:22.78
久留戸 黛良 14:40.25 14:24.17
渡辺 大地 14:28.45 14:28.45
野川 寛太 14:29.10 14:29.10
石鍋 颯一 14:37.64 14:34.35
近藤 海太 14:53.14 14:41.65
宮内 明人 14:41.99 14:41.99
清原 康平 14:52.71 14:52.71

では、今度はこのルーキーたちの個人データを紹介をしていきましょう。

青山学院大学のルーキー|メンバー紹介

1.湯原 慶吾(ゆはら・けいご)

氏名 湯原 慶吾
出身高校 水戸工高校(茨城)
身長・体重 165cm/54kg
生年月日 2000年2月6日
血液型 A型
過去の成績 全国高校総体(3年):1500m9位・5000m16位
高校駅伝(県大会・3年):1区3位
男子駅伝(3年):1区5位

2.飯田 貴之(いいだ・たかゆき)

氏名 飯田 貴之
出身高校 八千代松陰高校(千葉)
身長・体重 168cm/53kg
生年月日 1999年9月24日
血液型 A型
過去の成績 高校総体(南関東・3年):5000m14位
全国高校駅伝(1年):3区17位
高校駅伝(県大会・3年):1区2位
男子駅伝(3年):1区13位

3.早田 祥也(はやた・しょうや)

氏名 早田 祥也
出身高校 埼玉栄高校(埼玉)
身長・体重 177.2cm/60kg
生年月日 1999年4月8日
血液型 AB型
過去の成績 高校総体(北関東・2年):5000m13位
全国高校駅伝(3年):7区11位
高校駅伝(県大会・3年):6区1位
男子駅伝(3年):5区6位

4.能島 翼(のうじま・つばさ)

氏名 能島 翼
出身高校 興國高校(大阪)
身長・体重 167cm/52kg
生年月日 1999年5月18日
血液型 O型
過去の成績 全国高校総体(3年):1500m予選1組10位
高校駅伝(府大会・3年):1区3位

5.高橋 勇輝(たかはし・ゆうき)

氏名 高橋 勇輝
出身高校 長野日大高校(長野)
身長・体重 170cm/56kg
生年月日 1999年9月4日
血液型 O型
過去の成績 全国高校総体(3年):1500m6位
全国高校駅伝(1年):5区23位
高校駅伝(県大会・2年):4区4位

6.久留戸 黛良(くると・たいら)

氏名 久留戸 黛良
出身高校 成田高校(千葉)
身長・体重 177.5cm/60.8kg
生年月日 1999年4月9日
血液型
過去の成績 高校駅伝(県大会・3年):4区8位

7.渡辺 大地(わたなべ・だいち)

氏名 渡辺 大地
出身高校 加藤学園高校(静岡)
身長・体重 171cm/55kg
生年月日 1999年5月7日
血液型 B型
過去の成績 全国高校総体(3年):5000m予選3組8位
全国高校駅伝(1年):7区9位
高校駅伝(県大会・3年):1区5位

8.野川 寛太(のがわ・かんた)

氏名 野川 寛太
出身高校 愛知高校(愛知)
身長・体重 175cm/60kg
生年月日 1999年5月1日
血液型 O型
過去の成績 高校総体(東海・2年):1500m予選1組10位
高校駅伝(県大会・3年):5区2位

9.石鍋 颯一(いしなべ・そういち)

氏名 石鍋 颯一
出身高校 鎌倉学園高校(神奈川)
身長・体重 178cm/62kg
生年月日 1999年6月12日
血液型 O型
過去の成績 高校総体(南関東・3年):1500m予選2組7位
高校駅伝(県大会・3年):4区1位
男子駅伝(2年):4区23位

10.近藤 海太(こんどう・かいた)

氏名 近藤 海太
出身高校 市立西宮高校(兵庫)
身長・体重 181cm/60kg
生年月日 1999年8月7日
血液型 A型
過去の成績 高校駅伝(県大会・3年):1区23位

11.宮内 明人(みやうち・あきひと)

氏名 宮内 明人
出身高校 札幌山の手高校(北海道)
身長・体重 169cm/56kg
生年月日 1999年10月5日
血液型 AB型
過去の成績 全国高校総体(3年):3000mSC予選4組17位
全国高校駅伝(3年):4区15位
高校駅伝(道大会・3年):4区1位

12.清原 康平(きよはら・こうへい)

氏名 清原 康平
出身高校 徳山高校(山口)
身長・体重 175.4cm/58.3kg
生年月日 2000年2月13日
血液型 A型
過去の成績 高校駅伝(県大会・2年):1区9位

 

青山学院大学のルーキー|まとめ

ランキングを表示しておいて何ですが、入学時のタイムはあくまで目安でしかないものです。青山学院の下田裕太選手は入学当時、1年でも下位にランク付けされていた選手でしたが、大学で指導を受けてタイムがぐんと伸び、2年生以降3年連続で区間賞を取っています。大学駅伝は、そういった成長過程が見える楽しみもありますよね。

青山学院のルーキーの伸び率を見ていると、やはり厳しい環境に置かれているので成績に表れていますよね。

一方でチームに残り続けることの難しさもありますが、だからこそ、それぞれが活躍する選手へ成長していくのをしっかり見守っていきたいと思います。

今回は「箱根駅伝2019!青山学院のルーキーメンバーとチーム内ランキング」と題してお送りしてきましたが、そろそろこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください