大阪国際女子マラソン2019結果速報!優勝タイムやMGC出場権は?

スポンサーリンク







2019年1月27日は大阪国際女子マラソン大会の開催日。今回の大会は、 マラソングランドチャンピオンシップシリーズ(MGC)対象で、かつ今年のドーハ2019世界陸上競技選手権大会の日本代表選手選考も兼ねたレースでもあります。

注目は結婚後2年半ぶりのマラソンとなる福士加代子選手。昨年は実業団対抗女子駅伝などへ積極的に参加し復活をアピールしてきましたが、マラソンでも復活を遂げることができるのでしょうか。

女子のMGC獲得者枠はまだ8名という現状、今回新たに名乗りを上げる選手が出ることも期待したいところです。

ということで、今回は「大阪国際女子マラソン2019結果速報!優勝タイムやMGC出場権は?」と題し、大阪国際女子マラソンの結果をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

第38回大阪国際女子マラソン(2019年)|開催概要

大会名 関西テレビ放送開局 60周年記念
2019 OSAKA WOMEN’S MARATHON
第38回大阪国際女子マラソン大会
開催日時 2019年1月27日(日)
12時10分スタート
コース ヤンマースタジアム長居~御堂筋・道頓堀橋南詰折り返し~ヤンマースタジアム長居(42.195km)
TV中継 関西テレビ発全国ネット12時~14時55分
公式URL https://www.ktv.jp/marathon/index.html

◆マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)シリーズ:2時間28分以内で日本人1位~3位、または2時間27分以内で日本人4~6位で東京2020オリンピック選考レースへの出場権を得られる。

◆招待選手◆

MGC 氏名 所属 自己記録
1 福士 加代子 京都/ワコール 2:22:17
2(欠場) メリマ・モハメド バーレーン 2:23:06
3 田中 智美 東京/第一生命グループ 2:23:19
4 * 小原 怜 岡山/天満屋 2:23:20
5(欠場) 小﨑 まり 兵庫/ノーリツ 2:23:30
6 スツメ・アセファ エチオピア 2:24:00
7 ファツマ・サド エチオピア 2:24:16
8 ボルネス・ジェプキルイ ケニア 2:24:19
9(欠場) 竹地 志帆 群馬/ヤマダ電機 2:25:29
10 堀江 美里 兵庫/ノーリツ 2:25:44
11 ユーニス・ジェプトゥー ケニア 2:26:13
12 田中 華絵 東京/資生堂 2:26:19
13 藤本 彩夏 鹿児島/京セラ 2:27:08
14 石井 寿美 群馬/ヤマダ電機 2:27:35
15 何引麗
(ホー・インリ)
中国 2:27:35
16(欠場) 下門 美春 埼玉/埼玉陸協 2:27:54
17 吉田 香織 埼玉/TEAM R×L 2:28:24
18(欠場) 吉冨 博子 佐賀/メモリード 2:30:09
19 アベベチ・アフェワーク エチオピア 2:23:33

第38回大阪国際女子マラソン(2019年)|速報・リザルト

◆フィニッシュ
サドは独走態勢のままゴールへ。小原は果敢に攻めるも2位となる。ジェプキルイは前半から狙いにいっていたラップチャレンジ賞金を獲得。注目の福士は35.5キロ地点で途中棄権となり、MGC獲得は中野1名のみ。阿部はMGCまで2秒及ばなかった。

順位 No. 氏名 タイム
1 7 ファツマ・サド(エチオピア) 2:25:39
2 4 小原 怜(天満屋) 2:25:46
3 8 ボルネス・ジェプキルイ(ケニア)
【ラップチャレンジ賞金獲得】
2:26:01
4 51 中野 円花(ノーリツ)
【MGC権利獲得】
2:27:39
5 63 阿部 有香里(しまむら) 2:28:02
6 12 田中 華絵(資生堂) 2:28:42
7 3 田中 智美(第一生命グループ) 2:29:03
8 33 大森 菜月(ダイハツ) 2:29:15
福士 加代子(ワコール) 途中棄権

◆40km地点
給水のタイミングで小原が先頭集団で1回目のスパート、35.4キロ付近で2度目のスパート。ジェプキルイは徐々に遅れ、小原とサドのマッチレースに突入するが、38キロ付近で今度はサドがスパートし独走態勢に。福士は31キロ付近から何度も立ち止まり始め、監督から35.5キロ地点でレースを止められリタイアとなる。先頭は2時間17分45秒で通過。

通過順位 No. 氏名
1 7 ファツマ・サド
2 4 小原 怜
3 8 ボルネス・ジェプキルイ
4 51 中野 円花
5 63 阿部 有香里
6 12 田中 華絵
7 3 田中 智美
8 33 大森 菜月
9 62 猪原 千佳
10 19 アベベチ・アフェワーク

◆30km地点
先頭集団はジェプキルイ、サド、小原の3名に。先頭は1時間42分23秒で通過。

通過順位 No. 氏名
1 7 ファツマ・サド
2 8 ボルネス・ジェプキルイ
3 4 小原 怜
4 1 福士 加代子
5 33 大森 菜月
6 51 中野 円花
7 63 阿部 有香里
8 3 田中 智美
9 19 アベベチ・アフェワーク
10 12 田中 華絵

◆25km地点
福士が苦しい表情で少しずつ遅れ始める。先頭は1時間25分04秒で通過。

通過順位 No. 氏名
1 8 ボルネス・ジェプキルイ
2 7 ファツマ・サド
3 4 小原 怜
4 1 福士 加代子
5 33 大森 菜月
6 19 アベベチ・アフェワーク
7 3 田中 智美
8 63 阿部 有香里
9 12 田中 華絵
10 51 中野 円花

◆中間地点
先頭は1時間11分41秒で通過。先頭集団はジェプキルイ、サド、福士、小原の4名に。

◆20km地点
ユーニス・ジェプトゥー(ケニア)が遅れ始め先頭集団は7名に。先頭は1時間08分03秒で通過。この5キロのペースは17分ちょうど。

通過順位 No. 氏名
1 8 ボルネス・ジェプキルイ
2 6 スツメ・アセファ
3 7 ファツマ・サド
4 4 小原 怜
5 1 福士 加代子
6 33 大森 菜月
7 19 アベベチ・アフェワーク
8 11 ユーニス・ジェプトゥー
9 3 田中 智美
10 63 阿部 有香里

◆15km地点
12.7キロ地点で福士が海外招待選手と接触し転倒。こめかみや膝から流血するもすぐに立ち上がり集団に追いつく。石井が遅れ先頭集団は8名に。先頭は51分02秒で通過。

通過順位 No. 氏名
1 8 ボルネス・ジェプキルイ
2 6 スツメ・アセファ
3 11 ユーニス・ジェプトゥー
4 7 ファツマ・サド
5 19 アベベチ・アフェワーク
6 33 大森 菜月
7 1 福士 加代子
8 4 小原 怜
9 14 石井 寿美
10 3 田中 智美

◆10km地点
海外招待選手ら9名から石井が遅れ始める。後方10位集団には田中智美(第一生命グループ)、田中華絵(資生堂)。先頭は33分59秒で通過。

通過順位 No. 氏名
1 8 ボルネス・ジェプキルイ
2 6 スツメ・アセファ
3 19 アベベチ・アフェワーク
4 11 ユーニス・ジェプトゥー
5 7 ファツマ・サド
6 4 小原 怜
7 33 大森 菜月
8 1 福士 加代子
9 14 石井 寿美
10 17 吉田 香織

◆5km地点
先頭集団はMGCファイナリストの小原怜(天満屋)・石井寿美(ヤマダ電機)・福士加代子(ワコール)・初マラソンの大森菜月(ダイハツ)ら9名。1キロまで3分33秒とやや遅めのペースだったが、これを取り戻すかのように徐々にペースアップ。5km地点、先頭は17分で通過。

通過順位 No. 氏名
1 8 ボルネス・ジェプキルイ
2 11 ユーニス・ジェプトゥー
3 6 スツメ・アセファ
4 19 アベベチ・アフェワーク
5 1 福士 加代子
6 7 ファツマ・サド
7 4 小原 怜
8 14 石井 寿美
9 33 大森 菜月
10 17 吉田 香織

■スタート時コンディション:気温8.4℃・湿度47%・東2.2m/s 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください