世界新体操選手権大会2018!日本代表メンバー中学高校プロフィール

スポンサーリンク







こんにちは、ペガ子です。

最近パワハラ問題で揺れているのは体操競技の方ですが、今回は新体操の話題です。

2018年9月10日(月)〜16日(日)の7日間、ブルガリアにて世界新体操選手権大会が開催されます!

新体操といえば、1970年代後半に活躍した山崎浩子選手が美しくて私は好きでしたが、今は彼女が新体操・フェアリージャパンの強化本部長に就任しているんですね。

世界新体操選手権大会は、新体操界では2大世界大会と呼ばれる大会のひとつです。

昨年2017年は団体総合で、1975年以来42年ぶりにメダル獲得をしたことで話題になりましたがご存知でしたか?そう、日本代表メンバーには15歳からロシアに留学した経験を持つ皆川夏穂選手など、実力をつけ成長し続ける若手選手がたくさんいるのです。

ということで、今回は「世界新体操選手権大会2018!日本代表メンバー中学高校プロフィール」と題し、目前に迫った世界新体操選手権大会の日本代表メンバーについてお伝えします。

スポンサーリンク

第36回世界新体操選手権大会2018の開催日程・概要

テレビ朝日体操さん(@tvasahigym)がシェアした投稿

◆開催日程/競技内容

9月10日(月) 個人(フープ、ボール)予選、種目別
9月11日(火) 個人(フープ、ボール)予選、種目別決勝
9月12日(水) 個人(クラブ、リボン)予選、種目別
9月13日(木) 個人(クラブ、リボン)予選、種目別決勝
9月14日(金) 個人総合決勝
9月15日(土) 団体総合(フープ、ボール&ロープ)
9月16日(日) 団体種目別決勝(フープ、ボール&ロープ)

※日本との時差は6時間(日本の方が6時間進んでいます)

◆開催地
アルメーツ アリーナ(ブルガリア・ソフィア)

第36回世界新体操選手権大会2018の日本代表メンバー・中学高校プロフィール

名前生年月日/身長・体重/血液型出身地・出身校・会社個人/団体
杉本 早裕吏
(スギモトサユリ)
1996.1.25生(22才)
167cn・50kg
O型
・愛知県出身
・名古屋経済大学市邸中学校/高校
・日本体育大学
・トヨタ自動車㈱
☆団体選抜
※団体キャプテン
松原 梨恵
(マツバラリエ)
1993.10.21生(24才)
167cm・51kg
AB型
・岐阜県出身
・岐阜市立長良中学校
・岐阜商業高校
・国士舘大学
・東海東京証券㈱
☆団体選抜
国井 麻緒
(クニイマオ)
1996.4.5生(22才)
169cm・52kg
A型
・山形県出身
・山形市立第六中学校
・日大山形高校
・東京女子体育大学在学中
☆団体選抜
横田 葵子
(ヨコタキコ)
1997.5.11生(21才)
164.2cm・46kg
A型
・東京都出身
・墨田区立両国中学校
・昭和学院高校
・国士舘大学在学中
☆団体選抜
熨斗谷 さくら
(ノシタニサクラ)
1997.9.29生(20才)
169cm・51kg
O型
・東京都出身
・大田区立大森第3中学校
・日出高校
・日本女子体育大学在学中
☆団体選抜
竹中 七海
(タケナカナナミ)
1998.12.2生(19才)
165cm・46kg
A型
・愛知県出身
・名古屋経済大学市邸高校
・日本女子体育大学在学中
☆団体選抜
鈴木 歩佳
(スズキアユカ)
1999.9.27(18才)
164cm・46.5kg
A型
・岐阜県出身
・安八町立登竜中学校
・大垣日本大学高校
・日本体育大学在学中
☆団体選抜
織田 莉子
(オダリコ)
2001.1.31生(17才)
171cm・50kg
AB型
・愛知県出身
・一宮市立奥中学校
・名古屋女子大学高等学校在学中
☆団体選抜
島田 悠里
(シマダユウリ)
2001.3.5生(17才)
168cm・46kg
A型
・徳島県出身
・阿南市羽ノ浦中学校
・富岡西高校→未来高校在学中
☆団体選抜
皆川 夏穂
(ミナガワカホ)
1997.8.20生(21才)
170cm・53kg
・千葉県出身
・千葉市立真砂中学校
・大原学園高校
・国士舘大学在学中
個人
喜多 純鈴
(キタスミレ)
2001.1.11(17才)
163.1cm・39kg
・香川県出身
・坂出市立坂手中学校
・高松私立高松中央高校在学中
個人
大岩 千未来
(オオイワチサキ)
2001.11.20(16才)
160cm・38kg
・千葉県出身
・千葉市立高洲第一中学校
・あずさ第一高等学校在学中
個人

第36回世界新体操選手権大会2018|日本代表メンバーの実力は

団体総合の実力は?世界3強に迫る勢いの日本代表フェアリージャパン

横田葵子さん(@kiko_yokota)がシェアした投稿

フェアリージャパンは、昨年の第35回世界新体操選手権大会において、42年ぶりとなる銅メダルを獲得しました。

その際のメンバーの多くがフェアリージャパンとして継続、今年4月に開催された新体操ワールドカップバクー大会でも団体総合で3位入賞しており、新体操の3強(ロシア・ブルガリア・イタリア)に迫る勢いです。

ただ、心配なのは今季よりルール改正があり、これまで10点満点だった採点が上限撤廃となったことです。上限がないということは如何に点数の取れる演技構成かつ、ミスなく実現するという難易度の高さが求められることになります。

しかし、山崎浩子強化部長によれば「難易度に大きな差は出ない」ため、精度が問われることになるだろうということ。これまで以上にハイレベルの戦いが期待できそうですね。

世界新体操選手権大会2018注目選手・個人総合の皆川夏穂・大岩千未来

まいどちゃんさん(@maidochan)がシェアした投稿


昨年の世界新体操選手権大会では、団体種目別(ボール&ロープ)で銀メダル、団体種目別(フープ)で銅メダルも獲得しましたが、さらに個人総合では皆川夏穂選手が銅メダルを獲得しています。

皆川夏穂選手は、リオデジャネイロオリンピックに代表選手として出場した経験のある日本のエース。15歳から特別強化選手として、本場ロシアへ留学した実力は折り紙付きです。

アフロスポーツさん(@aflosport)がシェアした投稿


また、若手でメキメキと頭角を現してきているのは大岩千未来選手。大岩選手も皆川選手同様特別強化選手として選ばれた期待の選手で、2016年のイタリア国際トーナメントでは特別賞を受賞したホープです。先日のアジア大会では緊張して小さなミスが目立ち6位となりましたが、今後世界での経験値を増やしていくことで更に進化していくだろうと思われます。

第36回世界新体操選手権大会2018開催直前のまとめ

今回は「世界新体操選手権大会2018!日本代表メンバー中学高校プロフィール」と題し、来週の世界新体操選手権大会についてお届けしましたが、いかがでしたか?

テレビ放送は以下のスケジュールとなっています。若く今後も楽しみな彼女たちの活躍を一緒に応援しましょうね。

◆テレビ放送スケジュール

9月11日(火)
深夜1:50~3:25
個人種目別決勝
(フープ・ボール)
CS(テレ朝ch2)
9月13日(木)
深夜0:50~2:25
個人種目別決勝
(クラブ・リボン)
CS(テレ朝ch2)
9月14日(金)
夜10:55~深夜2:20
個人総合決勝 CS(テレ朝ch2)
9月15日(土)
深夜3:30~5:20
団体総合決勝 テレビ朝日
9月16日(日)
深夜0:55~2:25
団体種目別決勝 テレビ朝日

では、本日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください