神戸三宮元町ハロウィン2018!着替え場所やロッカー・トイレ情報

スポンサーリンク







2018年ハロウィンのシーズンがやってきました。

ハロウィンといえば日本には仮装が出来るイベントとして定着して久しいですが、日々そのクオリティは上がってきていますよね。メイクの仕方を動画でも教えてくれたりしますので、じっくり時間をかけて変身していく過程も楽しいものです。

とはいえ、さすがに家で血だらけの顔に仕上げて外出したらご近所の方もギョッとしますので、仮装メイクは出先で仕上げたいところ。ということで、神戸三宮・元町周辺で仮装をしたい方必見、コインロッカーや着替え場所、トイレ情報などをまとめてみましたので、ぜひお役立てください。

では、「神戸三宮元町ハロウィン2018!着替え場所やロッカー・トイレ情報」と題し、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

神戸三宮元町ハロウィン2018|ロッカー情報

参考:コインロッカーサーチ

◆ロッカーサイズと料金のまとめ

特大サイズ(1200×355×575mm以上)が入るロッカー 

1200×355×575mm】9:600円(2個)
1300×355×575mm】10:700円(2個)

大サイズ(スーツケース大:1100×355×575mm)が入るロッカー
3:500円(12個)
5:600円(31個)
6:600円(6個)
7:600円(2個)
8:600円(6個)
9:600円(3個)
10:600円(10個)
11:600円(4個)
中大サイズ(キャリーバッグ大:800×355×575mm)が入るロッカー
17:500円(4個)
中サイズ(キャリーバッグ中:550×355×575mm)が入るロッカー
1:300円(3個)
2:300円(3個)
3:400円(15個)
4:400円(6個)
5:400円(45個)
6:400円(9個)
7:400円(3個)
8:400円(12個)
9:400円(5個)
10:400円(5個)
17:400円(10個)
小サイズ(通常サイズ:316×355×575mm)のロッカー
1:200円(15個)
2:200円(20個)
3:300円(105個
4:300円(30個)
5:300円(216個
6:300円(5個)
7:300円(54個)
8:300円(54個)
★9:200円(30個)
10:300円(15個)
11:300円(28個)
12:300円(10個)
13:300円(12個)
14:300円(36個)
15:300円(150個
16:300円(45個)
17:300円(12個)
18:300円(17個)
19:300円(27個)

:安値・総数多いためオススメ

支払:Suica可能は5のみ、他は現金払い
営業時間:24時間営業は、1、10、15、16のみ。他は始発から終電まで。
※2018.10.7時点

尚、元町周辺の場合、JR元町駅・阪神元町駅のコインロッカーが便利です元町駅×コインロッカーガイド

神戸三宮元町ハロウィン2018|トイレ情報

三ノ宮 ・元町周辺のトイレ情報はこちらになります。

こちらに記載はありませんが、ミント神戸(3F・5F)やそごう神戸店(本館1・3F)、umieはパウダールームもありおすすめです但し、土日祝は店舗自体が混み合いますので、周囲に配慮のうえご利用ください。

ベストな方法として、レンタルメイク室などで着替えやメイクをするのがオススメなので、こちらもご案内しておきましょう。

◆アンジェルブ(セルフメイクアップラウンジ)

店名 アンジェルブ(ANGELBE)三ノ宮店
住所 神戸市中央区布引町4丁目1番-1 JR三ノ宮駅構内2階
営業時間 平日11:00~21:00/土日祝9:00~21:00 (最終受付20:30)
料金 1時間300円(17:00~21:00は1時間400円)
URL http://angelbe.jp/

※トイレ・洗面台・喫煙コーナー・フリードリンク・美容家電や携帯充電器貸し出しもあります。
※ハンバーガー・ラーメン・牛丼など匂いのキツイものでなければ飲食持ち込み可能です。
※フィッティングブースは30分上限で使用できます。
パウダーブースは予約受付けしていないので、受付順になります

神戸ハロウィン2018着替え場所とロッカー・トイレ情報|まとめ

今回は「神戸三宮元町ハロウィン2018!着替え場所やロッカー・トイレ情報」と題して、ハロウィンで仮装をする際に役立ちそうな情報をお送りしてきましたが、いかがでしたか?

神戸は現在、公衆トイレを全面的にリニューアルする動きがあるので、今後少しずつですがキレイで使いやすく変わっていくでしょう。着替えには向かないかもしれませんが、既に駅のトイレもキレイなところが増えつつあるんですよ。

パウダールームについては、数年前まで他にもあったのですが、現在ホームページも削除されていることから、三ノ宮周辺は現在大規模な工事をしているため撤退しているようです。開発が進んでくればまた新たなスペースが誕生するかもしれませんので期待して待ちましょう。

では、今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください